辛くて苦しい治療にサヨナラするには池袋クリニックへ

優秀なクリニック

聴診器

困った時に頼れる方法を知っておこう

池袋クリニックのNK細胞療法には、細胞の増殖と共にガン細胞を撃退する力も秘められています。また、眠っているNK細胞を呼び起こす事が出来る為、頭に高活性化を付けて「高活性化NK細胞療法」という名称になっています。

副作用の強弱は人によって異なる

ガン治療と言えば抗がん剤を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。ドラマでも目にする機会が多く、人によっては副作用が強く出ます。抗がん剤は健康な部分まで攻撃してしまう可能性が高く、なかなか思い通りに治療が進まないかもしれません。そんな辛い思いは、池袋クリニックが解決してくれます。

体力をつければ治療を乗り切れる

高活性化NK細胞療法を用いれば、抗がん剤治療の副作用も乗り切れるかもしれません。嘔吐や抜け毛などが一般的な症状として知られ、体力も大幅にダウンしてしまいます。細胞療法で体力を強化しておけば、抗がん剤治療による副作用を和らげられる可能性があります。

組み合わせれば治療の効果は二倍

池袋クリニックでは、他の治療と高活性化NK細胞療法を併用する事を推奨しています。タイミングをズラして行う治療もある為、医師と共に話し合いを進めていきましょう。抗がん剤だけでなく、手術や放射線と組み合わせるのも高い効果が期待出来ます。

これまでにない画期的な方法で治す

NK細胞を増殖させる方法は今までにもありましたが、成分分析採血機を使用しながら数時間かけなくてはなりませんでした。採血に時間がかかると患者にも大きな負担がかかります。また、この方法だと患者自身からの採血でも副作用が出る事もありました。なるべく短時間で、そして負担を少なくするには池袋クリニックの高活性化NK細胞療法が一番だと言えるでしょう。

広告募集中